会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

会長挨拶

会長 中尾 寿

会長 中尾 寿


 平成元年(1989年)11月に、長崎県内の児童・生徒、また保護者に対する学習支援や進路実現の支援に関する研究および事業を行なうことを目的として「長崎私塾協議会」(「長崎学習塾協会」の前身)が設立されました。本年度は30年目という大きな節目になりますが、多くの皆様のご協力を得て、さらなる発展を目指して活動してまいる所存です。

 協会の活動内容を簡単にご説明いたしますと、協会設立以来の主事業として、「長崎県統一模試」を実施しております。特長としましては、春期4月・プレ夏期7月・夏期8月末・秋期10月末・プレ冬期12月・冬期1月・直前2月と年7回の模試を選択して受験して頂けます。使い方としまして、夏期講習の前後にプレ夏期と夏期模試、冬期講習の前後にプレ冬期と冬期模試を受験して、講習の成果を診ることが可能です。また直前模試では志願変更期間に合わせて実施して頂くことも可能です。春期模試とこのプレ夏期・プレ冬期・直前模試はリサイクル模試の為、格安にてご提供致しております。

 内容的にも会員塾の塾長・講師の方々が各教科の部会に分かれて長崎県の公立高校入試問題を研究し、それを生かして模試作成が行なわれております。一昨年からは教材会社の協力を得て、さらに質の高い模試提供が出来るようになってきたと考えております。また秋期模試では私立高校などを会場とする受験ができますので、入試さながらの臨場感を味わえるとのお声を頂いております。それに加えて、中学1・2年生対象の「長崎県統一模試 Jr.」も春期・夏期・冬期模試と年に3回、低料金にてご提供致しております。

 模試以外の活動といたしましては、高校訪問・説明会の主催、会員塾による勉強会や外部講師を招いての教育セミナーの実施、大学や県外塾の研修視察などがあげられます。最近では会員塾からの提案を採用したオリジナル教材の研究・販売など、新しい試みにも取り組んでおります。

 私ども「長崎学習塾協会」は、長崎県の未来を担う子どもたちのために、これからも地域に密着した質の高い教育と情報を提供してまいりたいと考えております。今後とも、「長崎学習塾協会」を、どうぞよろしくお願いいたします。

令和元年 5月           
長崎学習塾協会 第八代会長 中尾 寿

お気軽にお問い合わせください(事務局) TEL 095-818-4500 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright@@t-mosi.comAll Rights Reserved.